2009年02月23日

転職後の「平均年収」



転職したい理由で、最も多いのが「年収が低いため」。自分が作ってきた実績を正当に評価されていない場合、人は転職を志すということですね。
2番目に多いのが「将来的のキャリアへの不安」そして「希望の仕事がやれない」と続きます。

自分の持っている能力を金額に換算してできるだけ高く自分を売り込むことは、転職する際に最重要戦略です。ダメで元々のつもりで交渉してみる姿勢は必要ですし、たとえ希望に合わない金額でも、どうしてその金額なのかをきちんと確認することが重要です。具体的に自分の市場価値を知るよい機会でもあります。

転職後の業種が、およそどのくらいの年収を期待できるのか「業種別年収」というものを調べてみましたので、下記を参考にしてみてください。

サービスエンジニアの平均年収 567万円

コンサルタントの平均年収 750万円

半導体設計の平均年収 630万円

組み込み・制御設計の平均年収 570万円

回路・システム設計の平均年収 570万円

生命保険業界 営業の平均年収 614万円

ファッションデザイナーの平均年収 410万円

薬剤師の平均年収 500万円

プログラマーの平均年収 408万円

看護士の平均年収 580万円

経営コンサルタントの平均年収 1,370万円

司法書士の平均年収 890万円

客室乗務員の平均年収 690万円

公認会計士の平均年収 1,400万円

行政書士の平均年収 610万円

不動産鑑定士 1,020万円

気象予報士 480万円

臨床検査技師 478万円



相互リンクのリンクモスト
posted by 転職@収入UP at 17:59| 転職後の年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

転職後の「平均年収 一覧」



転職したい理由で、最も多いのが「年収が低いため」。自分が作ってきた実績を正当に評価されていない場合、人は転職を志すということですね。
2番目に多いのが「将来的のキャリアへの不安」そして「希望の仕事がやれない」と続きます。

自分の持っている能力を金額に換算してできるだけ高く自分を売り込むことは、転職する際に最重要戦略です。ダメで元々のつもりで交渉してみる姿勢は必要ですし、たとえ希望に合わない金額でも、どうしてその金額なのかをきちんと確認することが重要です。具体的に自分の市場価値を知るよい機会でもあります。

転職後の業種が、およそどのくらいの年収を期待できるのか「業種別年収」というものを調べてみましたので、下記を参考にしてみてください。

サービスエンジニアの平均年収 567万円

コンサルタントの平均年収 750万円

半導体設計の平均年収 630万円

組み込み・制御設計の平均年収 570万円

回路・システム設計の平均年収 570万円

生命保険業界 営業の平均年収 614万円

ファッションデザイナーの平均年収 410万円

薬剤師の平均年収 500万円

プログラマーの平均年収 408万円

看護士の平均年収 580万円

経営コンサルタントの平均年収 1,370万円

司法書士の平均年収 890万円

客室乗務員の平均年収 690万円

公認会計士の平均年収 1,400万円

行政書士の平均年収 610万円

不動産鑑定士 1,020万円

気象予報士 480万円

臨床検査技師 478万円



相互リンクのリンクモスト
posted by 転職@収入UP at 20:53| 転職後の年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

気になる転職後の「平均年収」



転職したい理由で、最も多いのが「年収が低いため」。自分が作ってきた実績を正当に評価されていない場合、人は転職を志すということですね。
2番目に多いのが「将来的のキャリアへの不安」そして「希望の仕事がやれない」と続きます。

自分の持っている能力を金額に換算してできるだけ高く自分を売り込むことは、転職する際に最重要戦略です。ダメで元々のつもりで交渉してみる姿勢は必要ですし、たとえ希望に合わない金額でも、どうしてその金額なのかをきちんと確認することが重要です。具体的に自分の市場価値を知るよい機会でもあります。

転職後の業種が、およそどのくらいの年収を期待できるのか「業種別年収」というものを調べてみましたので、下記を参考にしてみてください。

サービスエンジニアの平均年収 567万円

コンサルタントの平均年収 750万円

半導体設計の平均年収 630万円

組み込み・制御設計の平均年収 570万円

回路・システム設計の平均年収 570万円

生命保険業界 営業の平均年収 614万円

ファッションデザイナーの平均年収 410万円

薬剤師の平均年収 500万円

プログラマーの平均年収 408万円

看護士の平均年収 580万円

経営コンサルタントの平均年収 1,370万円

司法書士の平均年収 890万円

客室乗務員の平均年収 690万円

公認会計士の平均年収 1,400万円

行政書士の平均年収 610万円

不動産鑑定士 1,020万円

気象予報士 480万円

臨床検査技師 478万円



posted by 転職@収入UP at 03:18| 転職後の年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

気になる業種別年収



転職したい理由で、最も多いのが「年収が低いため」。自分が作ってきた実績を正当に評価されていない場合、人は転職を志すということですね。
2番目に多いのが「将来的のキャリアへの不安」そして「希望の仕事がやれない」と続きます。

自分の持っている能力を金額に換算してできるだけ高く自分を売り込むことは、転職する際に最重要戦略です。ダメで元々のつもりで交渉してみる姿勢は必要ですし、たとえ希望に合わない金額でも、どうしてその金額なのかをきちんと確認することが重要です。具体的に自分の市場価値を知るよい機会でもあります。

転職後の業種が、およそどのくらいの年収を期待できるのか「業種別年収」というものを調べてみましたので、下記を参考にしてみてください。

サービスエンジニアの平均年収 567万円

コンサルタントの平均年収 750万円

半導体設計の平均年収 630万円

組み込み・制御設計の平均年収 570万円

回路・システム設計の平均年収 570万円

生命保険業界 営業の平均年収 614万円

ファッションデザイナーの平均年収 410万円

薬剤師の平均年収 500万円

プログラマーの平均年収 408万円

看護士の平均年収 580万円

経営コンサルタントの平均年収 1,370万円

司法書士の平均年収 890万円

客室乗務員の平均年収 690万円

公認会計士の平均年収 1,400万円

行政書士の平均年収 610万円

不動産鑑定士 1,020万円

気象予報士 480万円

臨床検査技師 478万円



posted by 転職@収入UP at 04:26| 転職後の年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。